ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

昨日からの雨と雪で両河川とも濁りました

2017年渚滑川情報をご覧いただきありがとうございました。本日をもって渚滑川情報は終了となります。今年も少し早めの発進となりました。開始は5月初旬からでしたが、まだまだ濁りもきつくてさらに気温も低く、とても釣りをするには至りませんでしたが、それでも釣り人にとっては少しでも速い情報は良かったかなと思っています。おかげさまで今年も149回の情報を出させていただきました。多くの釣り人さんからほとんど毎日参考にしていますと言った声をいただき、やっててよかったと思い、さらに情報発信は大事のことと改めて、認識したところでした。
さて、今年の渚滑川の状況について振り返ってみますと、今年の情報は5月11日からのスタートとなりました。今年も山の雪が少なかったこともあり、昨年同様5月の中旬には、水はきれいになってきていました。ただ水量が多いことからなかなか釣りをするということにはならなかったようですが、この頃からすでにニジマスは結構釣れていて、6月に入ってからは本格的な釣りシーズン到来となりました。ニジマスもとても元気でフライによく反応してくれていました。しかし、今年は昨年と違って雨がまったく降らないで渇水状況が続きました。水はドンドン綺麗になってきますし、魚へのプレッシャーがかなり強かったのでないかと想像します。この渇水状態は8月に入ってもしばらく続き後半に待望の雨がやっと降るというとてもヤキモキした釣り期間でした。9月も非常によく釣れましたが、10月に入ると季節外れの寒さが訪れとても釣りどころではなかった状態でした。でも時々暖かさも戻ってきたりしまして、その時もとても楽しませてくれた渚滑川のニジマスたちでした。
今年もシーズンには道内道外から多くの釣り人にお出でいただきました。特にいつもよりは道外の方が多かったようで私自身もたくさんの釣り人から案内を頼まれたと記憶しています。1年を通してみますととても良かった思います。だんだんとこちらが理想としている渚滑川に近づいてきました。
本町のキャッチアンドリリース条例では11月いっぱい釣りは可能です。釣り日和があれば是非渚滑川での釣りを楽しんでください。今年もあっという間の終了となりますが、滝上町としては釣り場つくりに来年もがんばって参りますのでさらなるご協力をお願いをし最後の情報といたします。

10月31日 午前6時の状況をお知らせします
 

天気

昨日からの雨と雪は今朝もまだ続いています。町内にも雪は降りまして、家々の屋根は真っ白となっています。今日の予報は午前中雪で午後から晴れるようです。今の感じですとあまり当たっていないような気もします。





橋の上も真っ白です
 

気温

6時現在で2度しかありません。マイナスではありませんが、かなり寒くなっています。今日の最高はほとんど上がってこないようで、5度止まりのようです。今日も1日寒い日となりそうです。
 

水温

両河川とも濁っていましたが最終なので一応計測しました。6時現在で4度となっています。やはり昨日の気温低さで早朝時の水温も下がってしまいました。今日日中の気温は低いので水温も上がらないでしょう。
 

水量

昨日からの雨で両河川ともだいぶ増えてしまいました。特にサクルー川の方は発電用に砂利を積んだところも大きく崩れてしまいました。それだけ水が増えたと言うことでしょう。この水減ってくるまでは少し時間かかりそうです。


 

水況

昨日からの雨等で両河川とも濁っています。サクルー川は特に濁りがきつくなってしまいました。量が増えてさらに濁りですから水位が落ちるまではこの濁り取れにくいかも知れません。少しの間釣りは難しいかも知れません。
以上で今年の情報はすべて終了です。2017年の約半年間でしたがありがとうございました。



渚滑川



渚滑川の水の色



サクルー川



サクルー川の水の色


 

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成29年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー