ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

第2期滝上町子ども・子育て支援事業計画

策定の経過

  全国的に幼児期の学校教育・保育や地域の子ども・子育て支援の充実が強く求められる中、本町においては、次世代育成支援対策推進法に基づく「滝上町次世代育成支援行動計画」(前期:平成17年度~平成21年度、後期:平成22~26年度)を策定後、「子ども・子育て支援法」が平成24年8月制定に基づき、「第1期滝上町子ども・子育て支援事業計画」(計画期間:平成27年度~令和元年度)を策定し、今回計画期間終了に伴い新たに「第2期滝上町子ども・子育て支援事業計画」(計画期間:令和2年度~令和6年度)を作成いたしました。
 本計画の作成にあたっては、子育て世帯へのニーズ調査(回収結果:対象世帯数101世帯、回答数42世帯、回収率41.6%)を実施したほか、パブリックコメントによる住民の方々の意見を募集、滝上町子ども・子育て会議において審議し、令和2年3月31日に北海道知事との協議を終え、本計画が策定されました。
 本計画の策定にあたりご協力いただきました、住民のみなさま、関係者のみなさま、この場をおかりして感謝申し上げます。
 今後は、本計画に基づき住民のみなさまのニーズに対応しながら、子育てしやすい環境づくりに取り組み、『いきいきと活力ある地域づくり』を目指します。

計画の概要

【 計画期間 】
 令和2年度から令和6年度までの5年間

【 基本理念 】
 いきいきと安心して子育てができるまち

【 基本目標 】
 ⑴ 「子どもの発育を支える支援」
   子どもが成長するための出発点は家庭であり、すべての子どもが家庭において健康に発育する
  ためには、各家庭において保護者が安心して出産・育児ができる環境づくりが必要です。
   そのために、妊娠から出産、発育といったステージごとに、経済的負担軽減などの支援も含め、
  乳幼児健診や離乳食教室などにより、子どもが健康的に発育できる支援に取り組みます。
   また、妊婦とその夫の母性と父性を育む支援や、親子の触れ合いの場の提供などにより、
  家庭や地域における保育・教育力の向上に取り組みます。

 ⑵ 「子育て支援サービスの充実」
   家庭において安心して子育てを行うには、地域における保育サービスの充実や、子育て家庭を
  支える社会資源の整備など、公的サービス・支援の充実を図ることが重要です。
   そのため、現在町内にある保育施設における保育サービスや既存サービスを引き続き提供する
  のはもちろんのこと、子育て家庭のニーズを的確に見極め、必要な場合は、町内の社会資源の
  状況等を勘案しながら、サービスの更なる充実・拡充について検討を進めます。
   また、町独自の支援も実施し、家庭における子育てに対するきめ細やかな支援を行います。

 ⑶ 「子どもが健やかに成長できる環境づくり」
   すべての子どもが自分らしくいきいきと健やかに成長できるよう、子育ての悩みや不安を持つ
  保護者への支援や、障がいを持つ子どもとその保護者への支援、さらに、子どもが文化・芸術に
  触れることのできる環境づくりに取り組みます。
   また、関係機関と連携した、育児放棄や虐待等によりケアを必要とする子ども(要保護児童)の
  早期発見やその適切な対応(保護)、子どもが放課後に安全・安心に過ごせる居場所の提供など
  により、子どもの安全の確保に取り組みます。

 ⑷ 「滝上らしさを生かした逞しい成長の支援」
   本町は山や川などの豊かな自然に囲まれ、生活の中にその自然の恩恵が息づいており、
  そうした土壌の上に刻々と刻まれてきた郷土の歴史や文化があります。
   そうした本町ならではの特性や魅力を活かして、滝上でしかできない「体験や交流」・「学び」
  を通じて子どもたちの「生きる力」・「考える力」・「感じる力」を引き出し、逞しく成長できるような
  支援・取り組みを推進します。


 事業内容等の詳細については、下記のファイルからからご覧ください。

pdf○ 第2期滝上町子ども・子育て支援事業計画(2.09 MB)
 

本文ここまで

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

保健福祉課 子育て支援係
0158-29-2111
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー