ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

クリスマスの食卓を飾る逸品!~たきのうえ特産品『七面鳥』の燻製づくり

2018年12月13日

   クリスマス料理に人気の七面鳥の燻製作り、農産品加工研究センター(滝美町)で最盛期を迎えています。燻製作りは町内の農家6戸でつくる滝上町七面鳥生産組合(佐々木渉組合長)が、各戸で飼育した七面鳥を使って加工から販売まで一貫して行っています。
   七面鳥は天然ハーブを使った調味液に2週間ほど漬けこみ蒸した後、桜のチップにより燻煙されます。出来上がった七面鳥は独特の香味で仕上がります。
   七面鳥の燻製は手作業で真空パックされ、梱包のうえ、全国のご家庭に発送されます。
   滝上町の特産品「七面鳥の燻製」は今年もクリスマス前までには完売となる見込みです。
ご購入をご検討されている方は、まずは下記までお問い合わせください。

【問い合わせ先】滝上町七面鳥生産組合 電話 0158-29-4480
(受付時間 午前8時~午後6時)


   加工の様子と燻煙したばかりの七面鳥


     きつね色に仕上がった七面鳥の燻製から芳しいが香りが漂います。


     真空パックされた燻製はこれからクリスマスに合わせ全国に発送。

本文ここまで

ここからフッターメニュー